新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

秋にぴったりの梨フレーバー  サントリーチューハイ 「-196℃ ストロングゼロ〈梨ダブル〉」 を飲んでみた感想(2015年10月27日新発売)

2015年10月27日に新発売されたのが

サントリーチューハイ「-196℃ ストロングゼロ〈梨ダブル〉」秋季限定新発売

― 秋にぴったりの“梨フレーバー”が今年も登場 ―

141円

 今回は、昨年発売しご好評いただいた〈梨ダブル〉を今年も秋季限定で新発売することで、 いっそう多くのお客様に「-196℃ ストロングゼロ」の魅力をお伝えしていきます。

中味・パッケージについて 果実をまるごと使用する“-196℃製法”による梨の浸漬酒と果汁をダブルで使用しました。 梨のみずみずしく爽やかな味わいを引き出すとともに、力強い飲みごたえを実現しました。 パッケージは、茶色とゴールドのグラデーションを背景に、梨果実のイラストを大きくデザインすることで、 “中味のおいしさ”“秋の季節感”を表現しました。

アルコール度数は8%

一口目は梨のみずみずしさですが その後は焼酎という強めのアルコールの嵐や(当然

やっぱり強い系は苦手でございます

甘党には厳しいテーストですわ

強めが好きな人にはお勧めなんでしょうけどね

ぜひお試しくださいませ

★5