新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から <高知産ゆず> を飲んでみた感想 (2015年10月20日発売)

2015年10月20日に新発売されたのが

 宝酒造 “タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から”シリーズより<高知産ゆず>

141円

爽やかな香りが楽しめる 国産厳選果汁を使用したチューハイ ~

 “タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から”シリーズは、 日本各地の厳選した果実のストレート混濁果汁※を使用することで、 果実本来のみずみずしい味わいを追求したチューハイです。

 今回発売する<高知産ゆず>は、高知産のゆずをまるごと使用し、 ゆずの爽やかな香りとすっきりとした酸味が楽しめる味わいに仕上げました。

※ストレート混濁果汁  果汁を搾ってから透明化処理や濃縮還元を行わない果汁のこと。

タカラCANチューハイ「直搾り」日本の農園から <高知産ゆず>の中身はこんな感じ

では乾杯!

あまくないんですわ

アルコール度数4パーセント 果汁1パーセント

ストレート混濁果汁なので ゆずのほろ苦さと酸味が全面的

普通のチューハイは甘さによりがち かといってチューハイの謀反部は 甘くないけどアルコールが高め

甘くないアルコール低めのチューハイとしての 道を切り開けて行けそうな商品でした

是非お試しくださいませ

★8