新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

大人が楽しめる炭酸 カナダドライ ジンジャーエールドライ 実飲レビュー

2016年2月にリニューアルされたのが
 
 
日々のちょっとした場面を素敵に演出してくれる、
大人向け炭酸「カナダドライジンジャーエール」。
カナダドライが、大人の時間をより味わいのある素敵な時間へと演出します。

 

 

f:id:mizzn60:20160315155248j:plain

 

1904年、カナダでソーダ水の製造販売をしていたJ.J.マクローリン氏は、フランスで買ったシャンパンに惹かれ、長年の研究の末「アルコールの入っていないシャンパン」として、ジンジャーエールを開発。「シャンパン・オブ・ジンジャーエール」と呼ばれたその飲み物は、マクローリン氏の自信を表すかのように彼の母国の名を入れて「カナダドライ」と名づけられました。

ミキサーとしてもストレートでも楽しめる、甘さを抑えたドライな飲み口で、おしゃれで洗練された大人の世界を感じさせてくれます。
 

 

小生ジンジャーエール推しなんですが
シャンパンに惹かれて開発されたのは知りませんでした
 
ウィルキンソンの生姜まみれの苦味が好きなので最近飲んでなかったのですが リニューアルされたとCMで知って購入
 
f:id:mizzn60:20160315155256j:plain
 
やっぱりこの味もいいですわ
前より甘さが減ってるように感じます
甘くない大人向け炭酸
これからも味わっていくようにしますわ
 
★8