新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

マンゴー味のアサヒ飲料 アサヒ おいしい水 プラス 実飲レビュー

2016年4月26日に新発売されたのが

アサヒ飲料  アサヒ おいしい水 プラス

f:id:mizzn60:20160426101644j:plain

124円


「自然」「健康」へのこだわりを強化して
「アサヒ おいしい水」ブランドを刷新!
天然水と7種の健康素材を使用した『アサヒ おいしい水 プラス』を新提案

いわゆる六甲のおいしい水の新ブランド
マンゴー味とは攻めてきましたよね

f:id:mizzn60:20160426101650j:plain

■『アサヒ おいしい水 プラス』について
 本商品は、天然水ブランド「おいしい水」から毎日飲む水だからこそ手軽に取り入れられる健康をお届けする商品として発売します。

 本商品は、ウォーター系飲料市場に向け、「健康水」という新たな価値を提供していきます。
 中味は、透明なのに7種の健康素材が入っています。健康素材には、東洋の健康思想に基づき、体を温め過ぎず、冷やし過ぎないと言われる「平性」に属する素材を7種類(びわの葉、ナツメ、黒豆、ハトムギ、カワラケツメイ、とうもろこし、シイタケ)選定しました。またマンゴーエキスを使用し、ほんのり甘く、ゴクゴク飲める味わいといたしました。

 容器には、『アサヒ おいしい水 六甲』『アサヒ おいしい水 富士山』に新規採用した「ネオビッグボトル」を使用。新容器は、大容量600ml入りであることが視覚的にわかるように、「おいしい水」ブランドで使用してきた従来の容器よりも高さを高くし、また手に持ちやすいようにスリムな容器にしています。

 パッケージは、「おいしい水」のブランドロゴをセンターに置き、「7種の健康素材が入った」と大きく記すことで商品特長をわかりやすく表現しました。ほんのり甘いマンゴー味であることが分かるように「マンゴー」のアイコンとオレンジのラインをデザインしています。

 ネーミングは、「おいしい水」ブランドから健康価値を新たに提供する商品であることを表現するために「アサヒ おいしい水 プラス」としています。

f:id:mizzn60:20160426101648j:plain

さっそくテースティング
あまーいマンゴー水や

飲むと余計にのどが乾くという
不思議な天然水

健康になれそうな天然水
是非お試し下さいませ☆~(ゝ。∂)

★7