新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

サークルKサンクス おいものサクリスタン(なると金時芋入りクリーム)食べてみました

2016年8月23日に発売された菓子パンの新商品がこちらです

 

サークルKサンクス  おいものサクリスタン(なると金時芋入りクリーム)

 f:id:mizzn60:20160828140957j:image

 

価格:139円 (税込150円)
エネルギー: 484kcal

バター風味の生地に、なると金時芋入りのクリームとなると金時芋の甘露煮ダイスを挟んで、上からシュガーマーガリンを絞り黒ゴマを振りました。

 

サクリスタン(Sacristan)とは教会などの聖具保管担当者のことです。 お菓子の名前で使われることもあり、その場合、細長くねじったパイに砂糖などをかけたお菓子のこと

 

要するに細長いパイということですか

 

製造は山崎製パン

確か食べたことあるよな

 

名称 菓子パン

原材料は小麦粉、マーガリン、さつまいも、フラワーペースト、糖類、さつまいも甘露煮、全卵、アーモンドパウダー、パン酵母、発酵風味料、ごま、食塩、牛乳、脱脂粉乳、植物油脂、麦芽エキス、ナチュラルチーズ、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、卵黄、還元水あめ、加工デンプン、ソルビット、香料、乳化剤など

中味はこんな感じでございます

 f:id:mizzn60:20160828132942j:image

 街のパン屋のパンみたいや

 

いただきますからのファーストインプレッション

中の芋が美味しい!

f:id:mizzn60:20160828133048j:image

鳴門金時芋のダイスとお芋のクリームが美味しゅうごさいます。ややハード系なパンで外はカッチリ中はしっとり。生地も美味しいわ

 

秋の味覚が楽しめる菓子パン

是非お試し下さいませ☆~(ゝ。∂)

★8