新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

ローソン ウチカフェスイーツ 苺のティラミス(熊本県産ゆうべに苺トッピング) 食べてみました

2017年1月17日に新発売されたローソンウチカフェスイーツの新商品がこちらです

 

 ローソン  ウチカフェスイーツ  苺のティラミス(熊本県産ゆうべに苺トッピング)

 

f:id:mizzn60:20170118184228j:image


北海道産マスカルポーネで仕立てたティラミスクリームに、苺シロップを染み込ませたビスキュイと甘酸っぱい苺ソースを合わせました。香り付けにほんのりマルサラワインを加えています。熊本県産苺「ゆうべに」のハーフカットをトッピングしています。
ローソン標準価格 320円(税込)
カロリー 259kcal
 

久しぶりのローソンティラミス紹介

 

insyoku.hateblo.jp

 

f:id:mizzn60:20170118184514j:image

 三層構造が楽しみです

 

苺のティラミス(熊本県産ゆうべに苺トッピング)情報詳細 ◆原材料名 苺、糖類(砂糖、果糖、ブドウ糖液糖、水飴、オリゴ糖ブドウ糖、砂糖混合異性化液糖)、クリーム、卵、小麦粉、マスカラポーネ、クリームチーズ、植物油脂、牛乳、でんぷん、レモン果汁、ワイン、脱脂粉乳、糊料、膨張剤、乳化剤、ソルビット、クエン酸、香料、ph調整剤、着色料、リン酸、乳酸カルシウム、酸化防止剤、(原材料の一部に大豆、リンゴを含む)◆製造 オイシス ◆エネルギー259キロカロリー

 

苺のティラミス(熊本県産ゆうべに苺トッピング) 中味はこんな感じです

 

f:id:mizzn60:20170118184557j:image

スポンジケーキの上に ホイップクリームにいちごソース、ティラミスクリームが重なった上に存在感のある熊本生まれのいちご新品種「ゆうべに」

 

熊本の熊を取り入れて「ゆう」、イチゴの紅色から「べに」で「ゆうべに」。これまでの主力品種 「さがほのか」に比べて酸味と甘さのバランスがよく、果実は大玉で形がそろっています。外観は鮮やかな赤色で、果実の内部も淡い赤色をしています。

 

 初めて聞きましたが新品種とわかって納得

f:id:mizzn60:20170118185152j:image

ゆうべには酸味より甘さが勝っているという感じでいちごソースが甘酸っぱい

 

 f:id:mizzn60:20170118185206j:image

 

北海道産マスカルポーネで仕立てたティラミスクリームのチーズがクリーミーで美味しゅうございます!

 

f:id:mizzn60:20170118185824j:image

一番底には苺シロップを染み込ませたビスキュイ  そこに染み込んでる甘酸っぱい苺ソースとほんのり染み込むワインで大人テーストのティラミスに仕上がっておりおいしくいただけました。 

 

苺のティラミス(熊本県産ゆうべに苺トッピング)ごちそうさまでした。是非お試し下さいませ☆~(ゝ。∂)

★8