新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

第8回最強の次世代ラーメン決定戦優勝 麺処若武者  本気盛(マジモリ) 特濃旨辛鶏台湾 食べてみました

2017年01月30日発売された東洋水産の新商品がこちらです

本気盛(マジモリ) 特濃旨辛鶏台湾

「第8回最強の次世代ラーメン決定戦!」優勝の次世代の味。辛味が特長の、鶏白湯スープの台湾ラーメン

優勝した麺処若武者は福島県二本松市に店を構える福島の名店

希望小売価格 205円(税抜価格)

このシリーズ好きなんですよね 今年も発売のシーズン当来でございます

insyoku.hateblo.jp

insyoku.hateblo.jp

insyoku.hateblo.jp

本気盛(マジモリ) 特濃旨辛鶏台湾原材料名 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、植物性たん白、醤油、卵白)、添付調味料(チキンエキス、鶏脂、砂糖、食塩、植物油、豚脂、香味油脂、醤油、香辛料、ゼラチン、たん白加水分解物)、かやく(味付鶏挽肉、にら)、調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、カラメル色素、加工でん粉、炭酸カルシウム、トレハロース、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、pH調整剤、クチナシ色素、パプリカ色素、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に乳成分、ごまを含む)◆530キロカロリー

本気盛(マジモリ) 特濃旨辛鶏台湾中味湯戻し後はこんな感じ

調味油だけ後入れのパターン 食べてみますと むせるような辛さの歓迎 旨みある肉味噌と鶏白湯がいい感じで交わっております。辛いけど旨いという感じ。

これははまりそうですわ 本気盛(マジモリ) 特濃旨辛鶏台湾 ごちそうさまでした。是非一度お試し下さいませ ★8