読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

やまざき 千鬼まん 食べてみました

和生菓子

今回紹介するヤマザキの新商品がこちらです

 

 

やまざき 千鬼まん

f:id:mizzn60:20170203000339j:image

おそらく通年販売なんですけど節分シーズンに合わせてシール付きで販売されております

 

愛知や岐阜が本場でしたよね。表面にいくつもさつま芋の角切りが見える様子がごつごつして鬼やその金棒を連想させることから鬼まんじゅうというとか  戦前は今より黒っぽい色で鬼のような不気味さがあったそうでございます

 

やまざき千鬼まんじゅう 詳細情報 ◆原材料名 さつまいも、砂糖、小麦粉、でんぷん、食塩、植物油脂、ソルビット、膨張剤、グリシン、酢酸ナトリウム、加工でんぷん、グリセリンエステル、(原材料の一部に卵、小麦、大豆を含む) 

 

やまざき千鬼まんの中味はこんな感じ

 

f:id:mizzn60:20170203000417j:image

 

いわゆる鬼まんじゅうですよね

蒸しパン的なパンにサツマイモの角切りが入ってる感じの和生菓子

 f:id:mizzn60:20170203000432j:image

 

 甘さ控えめでほっこりとした鬼っぽくないおまんじゅうで美味しゅうございました。

 

f:id:mizzn60:20170203001800j:image

やまざき千鬼まんじゃうごちそうさまでした。是非お試し下さいませ

★7