新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

日清食品 カップヌードル ぶっこみ飯 食べてみました

2017年3月27日に新発売された日清食品の新商品がこちらです

日清食品 カップヌードル ぶっこみ飯

やっちゃった、ラーメンスープに白飯ズドン! あの “罪深き、うまさ” を遂に商品化! カップヌードル ぶっこみ飯 (めし)

ラーメンを食べた後のスープに “ご飯をぶっこむ” 食べ方は、炭水化物を食べた後にさらに炭水化物を食べてしまうという背徳感にさいなまれながらも、ついついやってしまう格別なおいしさがあります。今回発売する「ぶっこみ飯」は、その “罪深き、うまさ” を日清食品が真面目に作り込んだ商品です。 「カップヌードル ぶっこみ飯」は、カップヌードルのスープをベースにフライ麺の香ばしい風味を加え、エビ、スクランブルエッグ、味付豚ミンチなどおなじみの具材とライスを合わせました。お湯を注ぐだけの簡単調理でスープ、具材、ライスが一体となった “罪深き、うまさ” が味わえる「ぶっこみ飯」を、ぜひお楽しみください。

いわゆるカレーメシのカップヌードルバージョンですよね カレーメシファンであり、ラーメンスープにご飯いれるのおいしいよねとおもう派としてはうれしい商品化

昔は電子レンジでした insyoku.hateblo.jp

お湯だけに変わって

insyoku.hateblo.jp

現在に至ります 

カップヌードル ぶっこみ飯 原材料名 ライス(米(国産)、加工油脂、食塩)、スープ(豚脂、食塩、小麦粉、醤油、ぶどう糖、たん白加水分解物、でん粉、香味油、香辛料、チキンエキス、ポークエキス、メンマパウダー)、味付豚ミンチ、味付卵、味付えび、味付豚肉、ねぎ、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、乳化剤、カラメル色素、リン酸塩(Na)、加工でん粉、香料、炭酸Ca、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘多糖類、シリコーン、カロチノイド色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、ごまを含む)

中味はこんな感じでございます

湯戻し5分後

よくかき混ぜて完成

いただきますからのファーストインプレッション

いやー昔販売してたカップヌードルのご飯ですわ 見た目の雰囲気がカップヌードですが 食べてもカップヌードル

謎肉とエビと卵が美味しいですよ

まあカップヌードルのスープだけなので物足りなくなって麺も食べたくなることが問題でしょうか

是非一度お試し下さいませ

標準栄養成分表 [1食 (90g) 当たり] エネルギー346kcal たん白質8.0g 脂質5.5g 炭水化物66.1g 食塩相当量:3.6g

★4 味4 リピート3

newmog.hatenablog.jp