新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

エースコック ときたまご風 チキンカレー味ラーメン 食べてみました

2017年4月24日に新発売されたエースコックのカップ麺の新商品がこちらです

 


エースコック ときたまご風 チキンカレー味ラーメン 

 f:id:mizzn60:20170425224949j:image

 

卵黄のおいしさをペースト状にした「卵黄風きみまろペースト」を使用!
チキンの旨みが利いた濃いめのだしに卵のまろやかさと風味が心地よい味わいに。

 滑らかで歯切れの良い、スープのりの良いめんです。
チキンの旨みをしっかり利かせ、ほんのり香る鰹だしをアクセントに加えたカレースープです。特製「卵黄風きみまろペースト」で仕上げることで、まるで卵をといたようなまろやかな旨みが広がります。
ふんわりとした食感の卵に、彩りの良い人参、ねぎを加えて仕上げました。

 

 

希望小売価格:180円(税抜価格)

卵の黄身をイメージしたきみまろペーストの新作

insyoku.hateblo.jp

insyoku.hateblo.jp

これで3作目で初のカレー味なので購入してみました  

エースコック ときたまご風 チキンカレー味ラーメン カップ64g

◆ 原材料名 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、砂糖、鶏・豚エキス、野菜エキス)、スープ(植物油脂、食塩、香辛料、糖類、還元水飴、小麦粉、卵黄油、魚介エキス、大豆たん白、鶏・豚エキス、卵黄、ソース、酵母エキス、オニオンパウダー、香味調味料、しょうゆ、全卵粉)、かやく(卵、ねぎ、人参)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、炭酸カルシウム、ソルビット、カラメル色素、酒精、重曹、かんすい、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(カンゾウ)、酸味料、微粒二酸化ケイ素、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分、さば、ごまを含む)

 

◆栄養成分表示 1個あたり エネルギー292キロカロリー たんぱく質5.7グラム 脂質13.4グラム 炭水化物37.1グラム 食塩相当量4.6グラム

中味はこんな感じでございます

 f:id:mizzn60:20170425225009j:image

湯戻し後

f:id:mizzn60:20170425225103j:image

きみまろペーストイン 卵黄ソース日清も真似したと効いてスルーしてるチキンラーメン買わないといかないことに

 

f:id:mizzn60:20170425225135j:image

 

かき混ぜて関係だけと かき混ぜてきみまろペースト入れるべきだよね\( 'ω')/

 

 

食べてみると香ばしいカレーが美味しゅうございます

 

f:id:mizzn60:20170425225237j:image

 

たまごの風味がアップしてますがきみまろペーストさんがカレーに負けてるような気がします

 

f:id:mizzn60:20170425225614j:image

 

よく混ぜない方がたまご楽しめるけどスープが混ざらないということになるので難しいところです

f:id:mizzn60:20170425225710j:image

チキンカレーが弱めなんですが、ではあくまでもチキンカレー風なのでこんなもんかと

 

200円越えで具材に入れてほしかった

きみまろペーストデビューなら同時発売のときたまご風チキン醤油味ラーメンをオススメしておきます

 

ごちそうさまでした 是非一度お試し下さいませ

★3 味3 きみまろ3 リピート3