新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

山芳製菓 ポテトチップス 沖縄の塩わさビーフ 食べてみました

 2017年7月3日に新発売された山芳製菓 ポテトチップスの新商品がこちらでございます。

 

山芳製菓 ポテトチップス 沖縄の塩わさビーフ

 

f:id:mizzn60:20170705143839j:image

 

沖縄の塩を効かせた夏向けのわさビーフが今年も登場です。
塩味とわさびの辛さを強調させつつも、ビーフの旨みを引き立たせた、夏場でもついつい手を伸ばしてしまう美味しさを表現しています。
希望小売価格 220円

値段高いとおもったら90グラムだからのようでございます。

 これ以来のわさビーフのレビューになります 

insyoku.hateblo.jp

 

昨年も夏に出ているようですが、見送ったはずなので今年はトライしてみました。

 

  

◆栄養成分表示 1個あたり エネルギー492キロカロリー たんぱく質4.4グラム 脂質29.6グラム 炭水化物51.9グラム ナトリウム564ミリグラム  食塩相当量1.4グラム  

 

 

 

山芳製菓 ポテトチップス 沖縄の塩わさビーフの中味はこんな感じでございます。

 

f:id:mizzn60:20170705143902j:image 

 よくある山芳製菓 ポテトチップスと同じですね。

いただきますからのファーストインプレッション

 

沖縄の塩入りわさビーフだけどやや期待はずれ

 

f:id:mizzn60:20170705143918j:image

 

わさびとかガーリックブラック、ペッパーのパウダーが入ってるのでいろんな味わいが溢れだす感じでございますが、味の決めてとなる塩が美味しくないですよ。

沖縄の塩っておいしいイメージあるんですが、おいしいのは宮古島だったり石垣島の塩だったような気がします。普通のわさビーフの域を越えてないのがなんだかなーという感じでした。

量も多いので尚更。やっぱり堅あげポテトなんでしょうか

 

山芳製菓 ポテトチップス 沖縄の塩わさビーフ ごちそうさまでした。是非お試しくださいませ

★2 塩2 旨味2 リピート2