新商品をひたすら食べて紹介するブログ

騒がれた新商品もいつかは店頭から消えていきます 新しいもの好きの自分が食べた新商品を後世に記録として遺していくための実食レポート忘備録

伊藤園 日本の果実 瀬戸内レモン 飲んでみました

 

 

2017年7月3日に新発売された伊藤園のドリンク新商品がこちらでございます。



伊藤園 日本の果実 瀬戸内レモン

 

f:id:mizzn60:20170708094752j:image


瀬戸内産の「レモン」を天然水で仕上げた爽やかな香りの果実水
瀬戸内の温暖な気候で育った国産レモン(広島・愛媛県産)の「ストレート果汁」と果汁と果皮を使用した「まるごと搾汁ピューレ」を組み合わせ、天然水で仕上げた爽やかな香りをお楽しみいただける清涼飲料水です(果汁1%)。
盛夏期に向け、渇いた夏の体に好適なミネラル(食塩相当量0.5g/500g当たり)とクエン酸(2,000mg/500g当たり)を含有しており、これからの季節におすすめの熱中症対策飲料です。


希望小売価格 140円

 

久し振りの 日本の果実シリーズの実食レビューになります

 

insyoku.hateblo.jp

 

f:id:mizzn60:20170708094927j:plain

 

◆栄養成分表示 1個あたり エネルギー135キロカロリー たんぱく質0グラム 脂質0グラム 炭水化物33グラム 食塩相当量0.5グラム   

 

 

中味はこんな感じでございます

 

f:id:mizzn60:20170708094906j:image

 

飲んでみますと

爽やかな酸味のある酸っぱい飲料ですわ

天然水のおいしさとレモンとクエン酸がいい仕事してますね。果汁1パーセントですけどまろやかな酸味でおいしくいただけました。夏の水分補給に最適なドリンクでしょうね。

 

伊藤園 日本の果実 瀬戸内レモン ごちそうさまでした。是非一度お試しくださいませ!

★3 レモン3 塩3 リピート3